バックオフィスサービス

管理業務は誰がするのか?社長のやるべきことは?

創業間もない企業様なら管理業務の人材を雇用する余裕はありません。

しかし、中小企業の社長が、利益を生まない管理業務をやっている時間的余裕はないはずです。

ところ会計では、日々の会計処理、給与計算、各種経費の支払などの管理業務や、社会保険、登記など、会社経営で必要な管理業務を、提携している専門家とともに、ワンストップで提供することができます。

“必要な部分を必要な時に” ぜひ“ところ会計”をお使いください!

基本的な業務範囲(関係各機関と連携する場合があります。)

① 記帳代行(会計ソフト入力、確認)

請求書、領収書等の整理、通帳に各決済内容のメモへのご記入をお客様にしていただきます。その資料をもとに、会計ソフトへ入力作業を行います。

② 給与計算

残業その他の労務管理はお客様にお願いします。
その情報を元に給与計算を行います。

③ 各種労務手続

社会保険:加入、算定基礎等手続き。
労働保険:申込、申告納付
(弊社提携の社会保険労務士事務所が行います。)

④ 年末調整

年度末において、各従業員の給与に関する税金の計算を行い、年末給与、または翌年度の給与にて調整します。

⑤ 償却資産税申告

対象資産の課税価格が150万円以上である場合には課税されますので、各市区町村等へ申告納付が必要となります。

⑥ 法定調書、給与支払報告書

会社が支払った給与や報酬について、税務署や地方へ各従業員の源泉徴収票等の作成を行います。

⑦ 経費等決済代行

毎月の仕入、給与その他の経費の決済を行います。インターネットバンキングが便利になってきましたので、決済業務の代行も容易になりました。

⑧ 各種登記手続き

経験豊富な司法書士と提携しているので、必要な登記手続きをスムーズに行うことができます。

お問い合わせはこちら